自然体のおもてなし
それは、シーンにそっと寄り添う心遣い
齋藤久平という宿命
恒久平和の由来のもと、水のように生きる
キーワードは水
各地にある水を探究し、癒しの雫を届けたい

ABOUT

おもてなしの心が人と人とを繋ぎ、豊かさを育む。

東京オリンピックの開催が決まった2013年の国際オリンピック委員会の第125次総会。

ここで「おもてなし」という日本らしい言葉が一斉に世界へ広まりました。

おもてなしは、言うなれば心遣いやホスピタリティという言葉に似ています。

私はホテルマンとして10年、その後フリーランスとして7年間、サービスの現場に立ってきました。

そこでとにかく学んだことは、きめ細やかでさりげないおもてなしによって人々が笑顔になるということ。

それは知識や技術に頼りすぎず、様々なシーンにそっと寄り添う自然な心遣いの賜物。

おもてなしの心を向けることで、豊かさが育まれることを身をもって実感したのです。

STORE

STORE

自身が携わる数量限定のオリジナルを中心にワインを販売しています。

CONTACT

CONTACT

ご相談やお見積もりのご連絡は気軽にご連絡ください。