レミーコアントロージャパン様との伊勢丹新宿店ポップアップ企画に合わせて「世界を旅するおうちカクテル」と題してレシピ開発からサーブまで担当させていただきました。

この情勢下で海外旅行したくても難しい、そんな方々へ向けて手軽に手に入る材料を使い、
様々な国に残る郷土的な飲み物からインスパイアを受けたオリジナルカクテルで旅行気分を味わってもらおうという企画です。

緊急事態宣言化というのもあり、伊勢丹新宿店での提供時間は例年よりも短く、ディスタンスをとって人数制限あり、
そしてカクテル提供してから10分という滞在時間にもかかわらず、一週間で200杯以上楽しんでいただきました。

以下、今回開発させていただいた6種類のカクテルです。
(※撮影:yusuke onuma

レミーコアントロージャパン様の公式クックパッドには、容量も含めてレシピが掲載されているので、詳しくはこちらへ。

ディル香るグレープフルーツサワー with ザ・ボタニスト

フィンランドの国民的ドリンク「ロンケロ」をさらにディルを使って北欧風にアレンジ。
ピンクペッパーをアクセントに、クリスマスカラーで仕上げました。

ノルマンディーコーヒー with コアントロー・ノワール

カルヴァドスとコーヒーを使ったカクテル「ノルマンディーコーヒー」を、コニャックを使用の
コアントロー・ノワールとアップルジュースでアレンジ。
時間の経過とともにシナモンが香るカクテルです。

マンゴーラッシー with コアントロー

カレーやスパイス料理とともに飲まれているトロピカルなマンゴーラッシー。
濃厚なマンゴーの甘みとヨーグルトの酸味、そしてコアントローの爽やかなオレンジ風味が見事に調和したカクテルです。
南国フルーツと相性の良いナツメグをアクセントに仕上げました。

ミントレモネード with コアントロー ブラッドオレンジ

中東でよく飲まれているミントたっぷりのレモネード「リモナナ」を飲みやすくアレンジ。
クミン香るオリエンタルな雰囲気のカクテルに仕上げました。

アロマティックジャスミンティー with ザ・ボタニスト

中国茶の中でも特によく飲まれているジャスミンティーをアレンジ。
香り高いジャスミンティーに生姜と八角のニュアンスをプラスし、ザ・ボタニストの繊細なハーブの香りが寄り添います。
休日のティータイム、飲茶気分でほっこりと。

冷製コーンポタージュ with パッソア

ペルーのとうもろこし酒「チチャ」を大胆にアレンジ。
パッションフルーツの酸味、コーンスープの甘みと塩味が絶妙にマッチします。

とにもかくにも、今回この状況でポップアップを開催できたことが嬉しかったです。

いつもお世話になっているレミーの皆さん、伊勢丹の現場スタッフの皆さん、カメラマンの小沼君、
来場してくれた常連さんやたくさんのゲストの方々。

本当にありがとうございます。

次回も開催できればまた夏にお会いしましょう。