昨年11月に実施したフラワーレストラン・ラヴェの第2回を開催!

(前回の模様→ http://drinkmakesahappytime.blog.fc2.com/blog-entry-94.html )

 

今回は場所を移してシェフの本拠地である千駄ヶ谷のConvivioにて、

前回同様フラワー&ハーブだらけの一日を演出。

内容もパワーアップしておもてなしさせていただきました。

テーマはバレンタインだから甘酸っぱいキュンキュンする感じ!とだいぶ難しいお題w

 

まずはフラワーアーティストによる春に向けたデモンストレーション

IMG_0546

IMG_0582

 

 

そのあとは即座に席に移動して早速コーススタート!!

 

うずら豆のスープ

IMG_0625

スパークリングアペロール

IMG_0559

アペロールはオレンジの果皮やハーブ漬け込んだリキュールで、

イタリアで食前酒として嗜まれています。

こちらをスプマンテで割り、レモン汁でバランスを調整、レモンピールを飾りました。

 

 

鯖と青柳のカルパッチョ

IMG_0626

日本酒サングリア

IMG_0560

純米酒に2日ほどグレープフルーツとドライハーブを漬け込みました。

ハーブはレモングラスとレモンバーベナの2種類。

少し果皮の苦味が出ていたので裏ごしした後、ローズシロップで味を整えました。

 

 

芽キャベツとカネロニ

IMG_0627

ローズマリートニック

IMG_0561

シンプルなジントニックにローズマリーを添えて。

ローズマリーは手で叩くだけじゃなく、すりこぎで潰すと香りが一気に出ます。

 

 

牛ロース肉のロースト

IMG_0623

ラベンダーロッソ

IMG_0562

前回も好評だった赤ワイン仕立ての一杯。

クランベリージュースとラベンダーシロップを割ってビオラを浮かべました。

 

 

サフランのリゾット 黒トリュフがけ

IMG_0624

シトラスHUGO

IMG_0563

ドイツで人気のエルダーフラワーシロップとプロセッコ(白ワインも可)を使ったカクテル。

これをトリプルセックキュラソーシロップに変え、レモンとミントを散らせて提供。

 

 

苺と牛乳の濃縮ジェラート

IMG_0633

ロゼスプリッツァー

IMG_0564

クレームドフランボワーズとエルダーフラワーシロップを炭酸で割ったカクテル。

アスティロゼを意識してます。

 

 

花とフルーツとお茶菓子&チョコ盛り合わせ

IMG_0621

オリジナルブレンドティー

IMG_0565

ダージリン、ドライローズ、ドライローズヒップをブレンドして、

華やかさと甘酸っぱさをイメージしました。

 

 

 

それにしても料理とカクテルのペアリングは難易度高いですなぁw

やりがいあるけどw

 

ちなみにずっと花とカクテルを一緒に撮影してますが、

アレンジメントはすべて料理からインスピレーションを受けたものというなかなか革新的なやつです。

 

次回はどんな内容になるのか。

乞うご期待!!